カードローンの審査の難易度について


カードローン 審査 難易度 カードローンを利用してお金を借りる際には
カードローンの会社の審査に通らなければなりません。

このカードローンの審査には、それぞれの会社での審査基準というものがあり、こうすればカードローンの審査には必ず通るということはないようです。またこの審査は一般に公開されておらず、何で審査に通過しなかったのかなどということはまったくわからないのが現状です。

しかしカードローンの審査の難易度というのは、
そう簡単には比較することはできないというのが現状ですが、
単純に考えて貸付金利によって難易度が変わってくるというのが感じとれます。

だって、結局はカードローンもお金を貸すわけです。
ということはそれなりの信用度(社会的など)がなければ、
返ってこないお金になる可能性もあるかもしれないので、
カードローン会社としてはそれなりの審査をする必要があると思うのです。

しかしこの審査基準というものがまったくわからないというわけではなく
多くの所では「借入金総額」よりも「他社借入件数」に重点を置いているようです。

たとえば、3社で70万円借りているより
1社で100万円借りている方が審査に通りやすいというわけです。
しかしこれは本当かどうかわからないことですので、
実際にカードローン会社の審査を受けてみることをおすすめします。
<スポンサードリンク>